ちょっとムーでも読んでいきなよ

325
世界のなりたちと無意識の力を学んだ!『天気の子』新海誠監督と「ムー」

世界のなりたちと無意識の力を学んだ!『天気の子』新海誠監督と「ムー」

大ヒット上映中の映画『天気の子』は空を晴れにする能力をもった少女・陽菜(ひな)と、彼女との出会いで世界を変える少年・帆高(ほだか)が主人公だ。異常気象や晴れ女など、天候にまつわる伝説や、ミステリーを描く本編には、「ムー」がある役割をもって登場している。作中で本誌がどう位置づけられているのか? 新海誠監督に直撃した! 文=いわたみどり 不思議な現象の導入に「ムー」は適役 『君の名は。』から3年。新海誠監督の新作『天気の子』がさらなる大ヒットとなっているが、前作と同様に劇中

スキ
38