マガジンのカバー画像

ちょっとムーでも読んでいきなよ

550
ムー公式ウェブ「ムーPLUS」の中から、比較的まったり読めそうな記事(個人差あります)や連載記事の一部をまとめました。 ムー初心者の方、息抜きしたい方はこちらをどうぞ。 *一部、… もっと読む
運営しているクリエイター

#旅行

紛争地帯でUFO目撃!? 丸山ゴンザレスが語る「地球の歩き方ムー」の危険な魅力

『地球の歩き方ムー』の発売にあわせ、国内外の裏社会や危険地帯の取材で著名な丸山ゴンザレス氏にインタビューをおこなった。 ジャーナリスト、國學院大学学術資料センター共同研究員、YouTuber、編集者などさまざまな顔を持つ旅の達人が考える「異世界の歩き方」とは? 文=高野勝久 写真=我妻慶一 取材協力=極楽満月 旅の達人が『地球の歩き方ムー』を読むーー事前に『地球の歩き方ムー』のゲラ(印刷前の確認用)に目を通していただきましたが、率直な感想はいかがでしたか? 丸山ゴンザレ

スキ
31

人身御供を行った古代フェニキアの秘密儀礼とは?「邪神モレク」の神殿/鈴木革

風光明媚な景観で知られる地中海沿岸。かつてその多くの地域には、高度な海洋航海技術や交易を誇る都市国家で構成された一大文明が栄えていた。 古代フェニキア文明──。だが、その繁栄の奥に潜む闇には恐るべき邪神が君臨していたのだ。 ◉世界秘教紀行◉ 文・写真=鈴木 革 幼児燔祭を求めたカナンの邪神モレク  2019年11月、イタリア、ローマの古代闘技場遺跡コロッセオに、無気味な巨像が展示された。これは紀元前の邪神モレクを象ったもの。人々はこの神のために、神殿もしくは祭壇を造って

スキ
18
有料
300

<お知らせ>本気コラボ『地球の歩き方ムー』が予約開始! 初回限定版3大特典付き!<異色コラボ>

どちらも1979年創刊の「地球の歩き方」と「ムー」が双方のノウハウを結集! 超古代文明、オーパーツ、聖地、UFO、UMAなどのテーマで世界の不思議スポットを両者の視点から紹介する「新感覚ガイドブック」が登場する。 株式会社地球の歩き方より、書籍『地球の歩き方ムー』の発売が2022年2月10日(木)に決定。予約は2021年12月15日にスタートしており、初回限定版には「特製着せ替え帯」「読者プレゼント応募QRコード」「壁紙全員プレゼントQRコード」の3大特典が付く。 「出たら

スキ
26