27年前ジンバブエの学校でUFO着陸事件が発生していた‼/山口直樹
見出し画像

27年前ジンバブエの学校でUFO着陸事件が発生していた‼/山口直樹

UFO情報が熱い今、27年前にジンバブエで起きた事件が注目を集めている。白昼堂々、小学校の近くにUFOが飛来し、異星人が姿を現したという。はたして、異星人たちの目的とは?接触した子供の証言から真実が明かされる。

文=山口直樹

学校近くの林に円盤が着陸し、ふたりの異星人が出現!!

画像1

小学校の校庭。右手奥の林にUFOが着陸したという。

 今から27年前の1994年9月16日、アフリカ南部のジンバブエで衝撃的なUFO事件が発生した。首都ハラレ近郊の静かな町、ルワにあるアリエル小学校で、白昼、62人もの生徒がUFOと異星人を目撃したのだ。
 イギリスの公共放送「BBC」のクルーは、すぐさま現地に向かい、事件を取材した。すると、UFOと異星人を目撃したのは子供たちだけ。写真は撮られず、現場周辺から、UFO着陸痕などの物理的な痕跡や証拠は何ひとつ見つからなかった。そのため、BBCニュースで報じられても、一時話題になっただけで、すぐに忘れ去られてしまったのである。
 ところが今年7月10日、BBCは、ホームページ内の1コーナー、埋もれていた過去の興味深い出来事をピックアップして取り上げる「ストーリーズ」で、このUFO事件の取材映像をノーカットで公開した。
 すると、UFOが話題になる昨今、同事件は注目を集め、新たな情報も寄せられたのである。事件の概要をレポートしよう。

この続きをみるには

この続き: 1,513文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載しにくいコンテンツを揃えていきます。ここで読んだ情報は、秘密結社のメンバーである皆様の胸に秘めておいてください……。毎月30~40本投稿あり。

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムーPLUS

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

ともに深淵へ。
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。世界の謎と不思議をご案内します。 ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。