見出し画像

時空を超える特集満載! 河童にも遭遇したムーCLUB 9月配信まとめ

毎月恒例、ウェブマガジン「ムーCLUB」の記事まとめ9月配信分です。サムネが気になったらクリックを。月額900円で(現時点で)約260の記事、推計100万字以上が読み放題です!

新シリーズ! グランジュルノルマン

流行のルノルマンとは実はまったく異なる「グランジュルノルマン」で、現代人の悩みに答えます。導き手は赤魔導士Bijouさん。

追悼・五島勉

「ノストラダムスの大予言」などで知られる故・五島勉を、昭和こどもオカルト回顧録にて特集。晩年に本人へ取材した初見健一が振り返る素顔とは。

転生者をめぐる国際問題

転生する聖人について……ですが、パンチェン・ラマ11世の現在について、現実的に掘り下げたレポートです。

関連で、少し前の記事をピックアップしました。

忘れてはいけない仙台UFO

並木伸一郎先生による、6月の仙台気球についての考察。そのものが未確認のままであることと、場所の謎に迫ります。

消滅!

インターネットそのものが落ちる!? クルマもまるごと消失。

総力特集に呼応して、ブラックホールとタイムトラベルの記事をアーカイブしています。

パンデミック

どちらもコロナ禍を受けての企画です。

現在進行形の怪談現場

最近は秋が深まっても怪談。夏の風物詩でもなくなりました。

名作特集アーカイブ

まこちん先生、死を体験する

ワークショップ形式とはいえ、心をえぐる体験でした…。

6月にお伺いした「河童」は、別記事に発展。ムーとしては約30年ぶりの取材となりました。

人間椅子和島慎治のオカルトコラム、完結!

日々の中に謎があり、自然に畏怖をいだきつつ……。和嶋さん、ありがとうございました!


以上、2020年9月配信記事(の一部)のご案内でした!


★「ムー」本誌の特集やオリジナル記事が読めるウェブマガジン「ムーCLUB」(月額900円)の購読はこちらから。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

あやしいもんじゃないよ👁
15
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。 本誌記事のほかウェブオリジナル企画にて、世界の謎と不思議をご案内します。

こちらでもピックアップされています

お知らせ ムー民広場
お知らせ ムー民広場
  • 100本

コラボ企画やメディア展開、新刊情報など、ムー編集部からのお知らせを随時更新します。