ムーPLUS
レンデルシャム事件の当日に撮影されたUFO写真が公開された!/並木伸一郎
見出し画像

レンデルシャム事件の当日に撮影されたUFO写真が公開された!/並木伸一郎

ムーPLUS

「レンデルシャムUFO事件」に新情報だ。
今年4月、森に出現したUFOの近撮画像がリークされたのである。
公開したのは、事件当時、調査員の近くに居合わせたハンターだ。
今、新たな物的証拠の出現に、多くのUFO研究家が注目している!!

◉最新UFOレポート◉ 文=並木伸一郎

1980年イギリスの「UFO着陸」事件

 1980年12月25日から28日の早朝にかけて、イギリスのサフォーク郡にあるウッドブリッジ空軍基地に隣接したレンデルシャムの森近郊で、色とりどりの光を放つUFOが出現し、同基地の軍人や民間人によって目撃される事件が相次いだ。
 最初、森に降下していく光り輝く物体を目撃したウッドブリッジ基地の警備兵が、「UFOが墜落していった」と本部へ通報した。その後、現場に赴いた兵士たちの調査で、実際には“UFOの着陸”だったことが明らかになり、「レンデルシャムの森のUFO着陸事件」として世界的にも知られるようになっている。

 いまだ多くの謎を残すUFO事件のひとつだが、事件発生から41年後の2021年4月、驚くべき新たな証拠が公開された。着陸現場でUFOが撮影されていたのである。
 写真を公開したのは、ジョン・ザ・ポーチャーと名乗る人物だ。事件当時、レンデルシャムの森の近くに住んでいた彼は、頻繁に密猟をしていたという。

画像3

事件現場のレンデルシャムの森。

この続きをみるには

この続き: 1,337文字 / 画像4枚
記事を購入する

レンデルシャム事件の当日に撮影されたUFO写真が公開された!/並木伸一郎

ムーPLUS

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムーPLUS

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

ムーPLUS
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。世界の謎と不思議をご案内します。 ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。