レンデルシャム事件のUFOが撮影されていた! ウッドブリッジ空軍基地の未確認飛行物体/並木伸一郎
見出し画像

レンデルシャム事件のUFOが撮影されていた! ウッドブリッジ空軍基地の未確認飛行物体/並木伸一郎

肝心の写真が存在していなかった「レンデルシャムUFO着陸事件」。
だが、事件前日に近隣住民のひとりが、UFOの姿を捉えていた!
2021年になって公開された、驚くべき画像を本邦初公開する。

文=並木伸一郎

画像1

レンデルシャムの森の着陸現場。UFOの模型も置かれている。

事件前日から出現していた謎の飛行物体

 2021年4月19日、アメリカのミシガン州で運営されている不思議情報サイト「UNEXPLAINED MYSTERIES」に、あるUFO写真が投稿された。
 写真が撮影されたのは、イギリス東部のサフォーク郡ウッドブリッジ空軍基地近郊。そう、「レンデルシャムUFO着陸事件」が起きた森に隣接した地である。驚くべきことに、この写真は事件の発生前夜に撮影されたという一枚だったのである。

 匿名の投稿者によれば、同地に住んでいた彼の母親が1980年12月24日の夜遅く、クリスマスの準備を終え、ゴミを捨てに裏庭に出たときだった。明るく輝きながら夜空に浮かぶ4つの物体を目撃。しばらく眺めた後、家からカメラを持ってシャッターを切った。約1分後、4つの物体が点滅しはじめ、やがて視界から消えてしまったという。
 奇しくも、翌25日に「レンデルシャムUFO着陸事件」が発生する。同日から28日の早朝にかけて、ウッドブリッジ空軍基地に隣接したレンデルシャムの森周辺で、色とりどりの光を放つUFOが出現。軍人や民間人による目撃が相次ぎ、調査で森林内に赴いた兵士ふたりが、着陸したUFOと遭遇したのだ。

この続きをみるには

この続き: 1,010文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載しにくいコンテンツを揃えていきます。ここで読んだ情報は、秘密結社のメンバーである皆様の胸に秘めておいてください……。毎月30~40本投稿あり。

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムーPLUS

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

あやしいもんじゃないよ👁
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。世界の謎と不思議をご案内します。 ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。