ムーPLUS
ユリ・ゲラーの警告「異星人の地球侵略が迫っている!?」/MUTube
見出し画像

ユリ・ゲラーの警告「異星人の地球侵略が迫っている!?」/MUTube

ムーPLUS

「スプーン曲げ」で一世を風靡したユリ・ゲラー。近年、彼のSNSで頻出する“宇宙人”“UFO”といったキーワード。それらが意味するものは何なのか。そしてユリ・ゲラーは今、何に注目しているのだろうか。

 数年前からSNSや公式サイトなどでの発信をより強化しているユリ・ゲラー。そしてここ最近、「宇宙人」や「UFO」といったワードが頻出するようになっているという。
「実はそのユリ・ゲラーが、『地球外知生体』が攻めてくるって警告してるんだよ」
 原文を読むと、直接的に「攻めてくる」と書かれているわけではないが、「大規模な着陸」をはじめとして、地球外知生体から何かしらのコンタクトが起きるということを明言しているのだ。
「ユリ・ゲラーは『宇宙人はいる』っていうのはずっといってて、霊的存在とのコンタクトもすでに行っているんだよね。今回引用されたのは1月27日の、地球から4000光年離れた場所にある強大なエネルギーが発見されたというニュース。これにエイリアンが関与してる! 近いうちに宇宙人が地球にやってくる、少なくとも今の子供たちが生きているうちにはリアルに宇宙人と遭遇する、と」

「ユリ・ゲラー自身も各国の要人や王族、政治家、芸能人……いろんな人とのコネクションがある。ジョン・レノンとも親交があったとか、マイケル・ジャクソンとは結婚式にも招待される仲だったとか」
「その中で、ロケット工学の父といわれるNASAのフォン・ブラウンと会ったとき、“UFOの破片”を見せてもらったらしいんだよ。それがまた地球製の素材だとは思えないような質感だったらしい」
 それ以降、アメリカ政府は宇宙人の存在を隠蔽していると主張し、「宇宙人」や「UFO」といった発言も増えてきたのだという。

「あと、実はユリ・ゲラーって契約の箱をずっと探しているんだよ」
契約の箱、アーク、聖櫃……。
「いろいろ探して、どうやら目星をつけたらしいんだよ。場所は秘密だけど、近いうちにアークについてもきちんと話してくれるそうだよ」
 地球外知生体の侵略にUFO、そして契約の箱……。それらの真実がユリ・ゲラーの手によって暴かれる日は、そう遠くないのかもしれない。

動画はこちら!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムーPLUS

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

ムーPLUS
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。世界の謎と不思議をご案内します。 ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。