見出し画像

ムー2022年7月号(創刊500号)のカバーアート/zalartworks

ムーPLUS

「ムー」本誌のカバーアートを手掛けているzalartworksさんによる、アートワーク制作の裏話です。

とうとう500号です。
今月の特集は「未来人ジョン・タイターが明かすUFOとエリア51の謎」という事で、メインはそのままUFOにしてみました。左下の人影はジョン・タイター、そして時間旅行のイメージで右上に時計。

いつもと違って中央に「500」の数字を入れるので、シンプルに仕上げたつもりです。

通常表紙はPCで描いているのですが、今月は使うアプリを変えてすべてをiPadだけで仕上げてみました。いつもと勝手が違い絵の内容よりも技術的な面で試行錯誤しました。そしてメインのUFOは初めて3Dを使っています。

★zalartworksさんのnoteはこちら。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムーPLUS

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

ムーPLUS
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。世界の謎と不思議をご案内します。 ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。