ムーPLUS
巨大「キューブ形」UFOがテキサス州とニュージャージー州に出現!/遠野そら・MYSTERYPRESS
見出し画像

巨大「キューブ形」UFOがテキサス州とニュージャージー州に出現!/遠野そら・MYSTERYPRESS

ムーPLUS

高層ビルディングがまるごと飛行しているかのような、キューブ形UFOが撮影された。テキサス州とニュージャージー州に出現したこれらに関連はあるのか?

文=遠野そら #MYSTERYPRESS

全長1キロ以上の巨大キューブが飛来

 日々世界中で目撃が報告されている未確認飛行物体=UFO。円盤形、葉巻形、ダイヤモンド形、ピラミッド形、などその形状は様々であるが、中にはとんでもないシロモノも紛れ込んでいるようだ。

 今年1月27日、超常現象専門チャンネル「Igor Kryan」が米テキサス州ヒューストンに出現した超巨大なキューブ形UFOの映像を公開した。撮影者は、仕事に向かうため高速道路を運転していた男性。雲の中から現れた奇妙な形の物体を発見し、すかさず撮影したということだ。

 公開されている動画は早朝、運転中の車内から撮影されたようだ。1分ほどの短い動画ではあるが、遙か遠くの雲の間から、不自然な形をした物体が雲の中から顔を出しているのがはっきりと映し出されている。
 途中、何度かハイウェイの看板が横切るが、その大きさを比べるとかなり巨大な物体であることが分かる。雲に隠れているためその全容を見ることはできないが、立方体、またはキューブ型ではないだろうか。動画を撮影した時間帯が早朝ということで、太陽光を反射しているのかもしれないが、薄く黄金色に輝く物体は実に神秘的に見える。

 そして驚くのはその大きさである。撮影場所から物体までの距離から試算すると、少なくとも1辺が1km以上あると推測されているのだ。中には蜃気楼やホログラムの一種ではないか、という意見もあるようだが、当時の状況からそれもどうやら違うようだ。

雷雲の中にキューブ形UFOが!

この続きをみるには

この続き: 661文字
記事を購入する

巨大「キューブ形」UFOがテキサス州とニュージャージー州に出現!/遠野そら・MYSTERYPRESS

ムーPLUS

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムーPLUS

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

ムーPLUS
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。世界の謎と不思議をご案内します。 ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。