承認を求める「モテたい」あなたへ! グランジュルノルマン人生相談/赤魔導士Bijou
見出し画像

承認を求める「モテたい」あなたへ! グランジュルノルマン人生相談/赤魔導士Bijou

日本唯一グランジュルノルマン解説を手掛ける赤魔導士Bijou氏が、あなたの悩みに答えます。人生の場面で出会う困りごと、何度もぶちあがる悩みごと……ひとりで考え込まずに、カードが示す物語からヒントを読み取っていきましょう。今回のお悩みは、モヤっとした承認欲求からの「モテたい」。
―― その悩み、もうカードに答えが書いてあるよ?

グランジュルノルマンについての基礎知識はこちら

文=赤魔導士Bijou #グランジュルノルマン

Q:「モテたいんです」

Q: 「恋人がほしいだけでもなく……モテたいんです」(32歳・女性)

現在パートナーなし、結婚の予定もなし。10年以上つづけている今の仕事にもとくに不満なし。もともと恋愛や結婚にあんまり興味ないというか、人間に興味がないんですけど、モテたい、恋愛状態でいたい気持ちはあるんです。たま~に寂しいときに近いところにいてほしい。
素直に婚活? ホストクラブ? モヤっとした人恋しさを埋めたいです。

A:「ハートのJ」が恋する喜びを提案しています。

グランジュ:ハートJ

嫉妬の呪縛と救済と

 メインイラストにはディオニュソスに泉の在処を教える羊頭のゼウスの姿が描かれています。

 ディオニュソスは、ゼウスとテーバイの王女セメレー(人間)の子。
 嫉妬深いゼウスの正妻ヘラはゼウスの浮気相手セメレーを憎み、計略を練りセメレーを亡き者にしました。その時すでにセメレーはディオニュソスを身籠っていたため、悲しんだゼウスは臨月まで自らの太腿にディオニュソスを匿いました。無事に生まれたディオニュソスはセメレーの妹イーノーに育てられますがすぐヘラに見つかり、イーノー夫妻はヘラによる狂気に支配され死んでしまいます。
 ディオニュソスも狂気に支配され彷徨いますが、大地母神であるキュベレーにより解放されブドウ栽培を習得した後、豊穣と酩酊の神となりました。

ーーでは早速『モテたい』という正直な欲求についての答えを、ハートのJのカードから読み解いて参りましょう。

モテるために出会う…出会うために動く

 このカードはディオニュソスにアドバイスをくれるゼウス、そして狂気から解放したキュベレーがいるように、手助けしてくれる人は必ずいることを示しています。特に、ギリシア神話をモチーフにしたグランジュルノルマンは、性に奔放であることを咎めたりしません。
 恋愛状態にあると気持ちが華やいで若々しくいられますし、美容のために恋愛するという方も多くおられます。ご相談者様はきっとそういう人生に彩りを与えるライトでカジュアルな恋人を求めていらっしゃるのでしょう。

 ご年齢から想像するに、周囲に結婚をせっつかれることもあるでしょうし、周りがどんどん家庭に入り遊ぶ友達も減ってくる時期に差し掛かっているのでは。漠然とした焦りもあり、ふと一人の時に寂しくなるのかもしれませんね。
 さらにいえば、特定のパートナーを作るだけでなく不特定多数に“モテる”にはどうしたら良いか。

この続きをみるには

この続き: 3,281文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
有料ウェブマガジン「ムーCLUB」2020年11月に配信した記事分のまとめです。定期購読は重たいという方、こちらをどうぞ。

有料ウェブマガジン「ムーCLUB」2020年10月に配信した記事分のまとめです。

マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載しにくいコンテンツを揃えていきます。ここで読んだ情報は、秘密結社のメンバーである皆様の胸に秘めておいてください……。毎月30~40本投稿あり。

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムーPLUS

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

ともに深淵へ。
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。世界の謎と不思議をご案内します。 ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。