見出し画像

鮮明な動画を公開! アイダホに筋骨隆々のビッグフットが出現した!/並木伸一郎

ムーPLUS

2020年の9月、アイダホ州の森で撮影されたビッグフットの映像が公開された。アイダホの森一帯はビッグフット多発地帯であり、研究家の間では鮮明な映像として注目を集めているが、情報の少なさから真贋論争が起こっている。

文=並木伸一郎

アイダホの森にビッグフット出現

 2020年の9月1日、YouTubeチャンネル「NvTv」が、アメリカのアイダホ州の森で撮影されたビッグフット(以下、アイダホ・ビッグフット)の動画を公開した。
 実際の映像を見てみると、筋骨隆々とした体格の典型的なビッグフットが、森を歩いている姿が映っている。どうも撮影者には気づいていない様子だ。
 映像は、歩いている様子をスロー再生、コマ割りなどで何度も再生されているだけで、最終的にアイダホ・ビッグフットがどうなったのかは不明である。

 編集された字幕には、“筋肉の動きもごく自然で、着ぐるみをかぶったヒ
トの動きとは考えにくい”と書かれており、確かにその動きは極めてリアル
である。
 リアルなビッグフットといえば、本誌読者ならご存じであろうパターソン
・フィルムのビッグフットだ。アイダホ州立大学の人類学教授であるジェフリー・メルドラム博士をはじめ、その他のビッグフット研究者も“本物”と認める映像である。

この続きをみるには

この続き: 1,015文字 / 画像4枚
記事を購入する

鮮明な動画を公開! アイダホに筋骨隆々のビッグフットが出現した!/並木伸一郎

ムーPLUS

200円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムーPLUS

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!